私達は食事の際にプリン体を摂取していますが食材によってプリン体の含有量が違ってきます。特徴として細胞数が多く細胞分裂の盛んな食品に多く含まれています。

どの食品にプリン体が多く含まれているか正しい知識を身に着ければ尿酸値を抑えて痛風も事前に防ぐことが出来ます。

しかしプリン体はほとんどの食べ物の中に多かれ少なかれ含まれていますので完全に摂取を無くすというのは不可能です。

さらに体内のプリン体の8割は細胞の代謝や運動によって自己産生されたものなので食べ物からの摂取したプリン体は体内の全体の2割程度となります。

ただしこの2割程度の食品プリン体の摂取を少しでも減らせば病気や肥満の危険性はぐんと低くなります。なのでプリン体の多い食べ物を避けて食事することは痛風を避けることに大いに貢献出来ます。

ちなみにプリン体の一日の摂取目安量は400㎎程度と言われています。この数字を目安に普段の食生活を気を着ければいいでしょう。

プリン体の多い食品・食べ物を一覧にしてご紹介

ここからはプリン体の多い食べ物を一覧にしてご紹介します。プリン体が多いかどうかの区分けは4パターンに振り分けることが出来ます。

プリン体の含有量の振り分けは食べ物100g内にどれだけプリン体が含まれているかによって変わります。

1.プリン体300mg以上/食品100g→プリン体が極めて多い
2.プリン体200〜300mg/食品100g→プリン体が多い
3.プリン体50〜100mg/食品100g→プリン体が少ない
4.プリン体50mg以下/食品100g→プリン体が極めて少ない

この4パターンに振り分けられた食材リストと先程ご紹介した通り一日のプリン体の摂取目安量400gを照らし合わせてみて下さい。

今回はプリン体の含有量をミリグラムで表記していますがこれは食べ物100gにおけるプリン体の含有量です。

プリン体の多い食品・食べ物一覧:プリン体が極めて多い食品①

まずはプリン体が極めて多いと言われている食べ物をご紹介します。こちらには食べ物100gにおいて300mg以上のプリン体が含まれている食べ物が該当されます。

魚の干物

魚の干物

魚の干物の様なだしの多く含んだ食べ物はプリン体が多く含まれています。特に煮干し100gには700mg以上というかなり多いプリン体が含まれています。魚の干物は一見健康そうに見えますがプリン体がかなり多く痛風の原因となってしまいますので過剰摂取は気を付けて下さい。

鰹節、納豆など

鰹節、納豆など

魚の干物以外で予想外にプリン体を多く含んでいるのが鰹節です。やはりだしの多い食べ物なので鰹節にも約500mgというかなり多いプリン体の含有量があります。納豆も意外に多くて約120mgのプリン体が含まれています。

鶏レバー

鶏レバー

レバーの中では牛や豚よりも鶏レバーの方が多く約300mgのプリン体が含まれています。またイサキ白子も約300mgとかなり多いプリン体含有量があります。これらは栄養素が多く健康的な食品と言われていますがプリン体も多く含まれていますので過剰摂取には気を付けて下さい。

プリン体の多い食品・食べ物一覧:プリン体が極めて多い食品②

プリン体が極めて多い食べ物一覧

プリン体が極めて多い食べ物一覧

煮干し(746.1mg)、鰹節(493.3mg)、干し椎茸(379.5mg)、鶏レバー(312.2mg)、マイワシの干物(305.7mg)、イサキ白子(305.5mg)・グリーンアスパラガスの下部(410.2mg)

プリン体の多い食品・食べ物一覧:プリン体が多い食品①


この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

最新情報をお届けします♪

関連するまとめ

極秘♪短期間で痩せられる秘密のダイエット方法を伝授します♡

痩せるためには必ず知っておきたい効率的な運動方法やコツについてご紹介します!

YUSHIN / 206 view

セレブがこぞって注目している!ダイエットや冷え対策に効果的な「エプソムソルト」がすご…

ダイエットや冷え対策に効果的な「エプソムソルト」を知っていますか?その効果をわかりやすく説明します♪

jambee / 109 view

海外では常識!ミランダカーも実践している 食べても太らないおやつの食べ方♡

海外では有名なヘルシー・スナッキングをご紹介します♪

HOSHINO / 248 view

好きなものが食べられる!効果絶大リセットダイエット

好きなモノが食べられないダイエットなんて、嫌ですよね?そんなあなたにオススメなのが「リセットダイエット」!ダ…

momo894 / 123 view

話題のデトックスウォーターの効果と作り方♪

今話題のデトックスウォーターの効果と作り方をまとめました。 レモンデトックスウォーターがオススメです。

kenken / 495 view

関連するキーワード