次にプリン体が多めとされている食べ物をご紹介します。こちらには食べ物100g中に200~300gのプリン体が含まれています。

レバー

レバー

鶏レバーほどではないですが豚・牛レバーにも多くプリン体が含まれています。豚レバーは100g内に280mg、牛レバーは100g内に220mg程度含まれています。痛風にかかっているあるいは警告されている方は必ず過剰摂取を避けて下さい。

エビ、アジなど

エビ、アジなど

大正エビやマアジの干物などの魚介類もプリン体が多く含まれています。大正エビは100g内に280mg、マアジの干物は100g内に250mg程度含まれています。カロリーに関しては魚介類は肉類ほど多くないですがプリン体は多いので気を付けて下さい。

ビール

ビール

ビールはプリン体の含有量が高くて痛風の主な原因と言われています。しかし実際は1缶350mlあたりに30mg程度しかプリン体は含まれていません。しかしビールの怖い所は1日で何本も飲んでしまう事です。それによってプリン体が蓄積されてしまいますので気を付けて下さい。ちなみにアルコールの中でのプリン体含有量はビールが断トツでトップです。

プリン体の多い食品・食べ物一覧:プリン体が多い食品②

プリン体が多い食べ物一覧(肉類)

プリン体が多い食べ物一覧(肉類)

豚レバー(284.8mg)牛レバー(219.8mg)豚肝臓(195.0mg)牛ハツ(185.0mg)鶏ささみ(153.9mg)鶏砂肝(142.9mg)鶏手羽(137.5mg)鶏もも(122.9mg)鯨アカミ(111.3mg)

プリン体が多い食べ物一覧(魚介類)1

プリン体が多い食べ物一覧(魚介類)1

大正エビ(273.2mg)、マアジの干物(245.8mg)、オキアミ(225.7mg)、マイワシ(210.4mg)、カツオ(211.4mg)、サンマの干物(208.8mg)ニジマス(180.9mg)マアジ(165.3mg)マグロ(157.4mg)サンマ(154.9mg)キス(143.9mg)

プリン体が多い食べ物一覧(魚介類)2

プリン体が多い食べ物一覧(魚介類)2

サワラ(139.3mg)ヒラメ(133.4mg)アユ(133.1mg)マサバ(122.1mg)スズキ (119.5mg)サケ(119.3mg)大正エビ(195.3mg)オキアミ(225.7mg)ヤリイカ(160.5mg)あさり(145.5mg)タコ(137.3mg)ハマグリ(104.5mg)ズワイガニ(136.4mg)タラバガニ(99.6mg)

プリン体が多い食べ物一覧(野菜)

プリン体が多い食べ物一覧(野菜)

ブロッコリースプラウト( 129.6mg)

プリン体の多い食品・食べ物一覧:プリン体が少ない食品①

次にプリン体が少ないとされている食べ物をご紹介します。プリン体が少ない食べ物はやはり肉や魚よりも野菜が多いようです。ちなみにアルコールも表記していますが100gあたりではなくそれぞれの量で表記していますので参考にしてみて下さい。

プリン体が少ない食べ物一覧(肉類)
豚ロース(90.9mg)牛ヒレ(98.4mg)ベーコン(61.8mg)ラム(93.5mg)牛タン (90.2mg).コンビーフ(47.0㎎)リブロース(74.2㎎)ボンレスハム(74.2㎎)


プリン体が少ない食べ物一覧(魚介類)
ウナギ(92.1mg)ホタテ(76.5mg)

プリン体が少ない食べ物一覧(アルコール)
ウイスキ…0.12mg(60ml/日)焼酎…0.03mg(200ml/日)ワイン…0.39mg(200ml/日)

ビール以外のアルコールの場合100gにおけるプリン体は少ないですが毎日何杯も飲み過ぎると痛風の原因となりますので飲み過ぎは控えて下さい。

プリン体が少ない食べ物一覧(野菜)
グリーンアスパラガスの上部(55.3mg)カリフラワー(57.2mg)貝割れ大根(73.2mg)ブロッコリー(70.0mg)たけのこの上部(63.3mg)ピーマン(69.2mg)ナス(50.7mg)そば粉(75.9㎎)カボチャ(56.6mg)ほうれん草(51.4mg)

プリン体の多い食品・食べ物一覧:プリン体が極めて少ない食品①

最後にプリン体が50mg以下で極めて少ないとされている食材をご紹介します。尿酸値に気を付けている方は是非食生活に積極的に取り入れて下さい。

白米、もやし、オクラ、そら豆
白米は25mgとプリン体が極めて少ないとされていますので毎日食べても大丈夫です。料理に大量に使えるもやしも45mgなので安心です。オクラは40mg、そら豆は35mgとこれらも低い数値です。

豆腐、魚肉ソーセージ
プリン体を気にしている方がお酒を飲むときのおつまみとしてオススメなのは冷奴・魚ソーセージ・スジコなどがあります。冷奴は30mg、魚肉ソーセージは23mg、スジコは16mgとかなり低い数値なので痛風に悩んでいる方もこれらをおつまみに選べば安心です。

いくら、チーズ
さらにプリン体が少ない食べ物があります。いくらは100gあたりにたった4mg、チーズは100gあたりたったの6mgしかありません。プリン体を心配されている方は是非食生活に取り入れて下さい。

プリン体の多い食品・食べ物一覧:プリン体が極めて少ない食品②

プリン体が極めて少ない食べ物一覧
白米(25.9mg)、もやし(44.7mg)、オクラ(39.5mg)、そら豆(35.5mg)、冷奴(31.1mg)、魚ソーセージ(22.6mg)、スジコ(15.7mg)、イクラ(3.7mg)、チーズ(5.7mg)カズノコ(21.9㎎)オクラ(39.5g) 大葉 (41.4mg) 小松菜(10.6mg) もやし(35.0mg)長ネギ(41.4mg)ズッキーニ(13.1mg) ゴーヤ(9.9mg) みょうが(7.8mg)  にんにく(17.0mg) しょうが(2.3mg)グリーンピース(缶詰)(18.8mg)玄米(37.4㎎)薄力粉(15.7㎎)大麦(44.3㎎)ソラマメ(35.5㎎)玄米(37.4㎎)なめこ(28.5㎎)

プリン体が0~25g以下の含有量の食べ物一覧
季節の果物(もも、柿、みかん、イチゴ等)缶詰類、ジャム、ゼリー、果汁

プリン体の多い食品・食べ物一覧:プリン体と食べ合わせの良い食品

これまでプリン体の多いあるいは少ない食品と食べ物をご紹介してきましたが普段の食生活で頻繁に口にする中でプリン体の多い食べ物はたくさんあります。(魚介類、レバー、ビールなど)

これらの食品を避けることがプリン体の過剰摂取を防ぐ一番の方法ですがそれ以外にもプリン体の過剰摂取を防ぐ方法があります。

それは尿酸を溶け出しやすくする食品と一緒に食べることです。下記の食品と一緒に食事することでプリン体を減らすことが出来ます。


この記事が気に入ったら
いいね!してね♡

最新情報をお届けします♪

関連するまとめ

糖質制限中に食べれるお菓子がある!手軽にコンビニで買えるおやつまとめ

糖質制限中はもちろんお菓子はダメ!というような意見が多いですがストレスになるのであれば食べてもいいと言われて…

HOSHINO / 2456 view

関連するキーワード